お葬式・家族葬のこと、何でもご相談ください

お布施・宗教者のお礼に関する − よくある質問

質問をクリックすると解答に進みます。

.一般的な葬儀のお布施の相場を教えてください。

.葬儀のお布施は、御経料・戒名料と分けて差し上げるのですか?

.戒名の種類やお布施の金額は、どうやって決めるのですか?

.お葬式でお布施をお渡しするタイミングを教えてください。

.菩提寺の住職から、お布施の他に“御車代”と“御膳料”を包むように言われましたが?

.お布施の領収証って、貰えるのですか?

.住職の送迎に、お寺から葬儀場までハイヤーを手配しました。別途、御車代は必要ですか?

.お通夜をせずに葬儀だけをします。菩提寺へのお布施は半分で良いでしょうか?

.葬儀で僧侶をお願いする場合、宗派によってお布施の金額は違いますか?

.キリスト教牧師(神父)や神道の神官のお礼もお布施で良いのでしょうか?

.繰り上げ初七日法要をしていただきます。御布施とは別に、包むべきでしょうか?

.頼んでもいないのに、住職の他に僧侶が2人来ました。お布施はどうすれば良いですか?

.四十九日法要や一周忌、三回忌のお布施は、いくら位お包みすれば良いでしょうか?

.菩提寺の住職が、購入した仏壇の開眼供養に来てくれます。お布施は必要ですか?

.お盆の棚経に御住職が来てくれます。お布施はいくらぐらいですか?


一般的な葬儀のお布施の相場を教えてください。
.お布施の金額(相場)は地域や各寺院で異なりますが、お家柄・菩提寺との関係などにより変わ
  ったりしますので、特に決まっていることではありません。寺院によっては、戒名の種類で決
  められているところもあるそうです。

  “お布施”は、「布を施す」ことなので本来は“金額”が決まっていることではないでしょう
  が、そうは言ってもひとつの大きな建物(寺院)を維持運営するだけでもたいへんなのは一目瞭
  然です。そういった点も踏まえて、一般的に言われているお布施の相場をお示しいたします。

  ●一般的なお布施の金額(戒名別)
  ・○○○○信士(信女)    30万円以上(30〜50万円)
  ・○○○○居士(大姉)    50万円以上(50〜100万円)
  ・○○院○○○○居士(大姉) 100万円以上
                                      ↑質問一覧へ戻る
葬儀のお布施は、御経料・戒名料と分けて差し上げるのですか?
.一般的には、御経料と戒名料を分けて差し上げるのではなく、「お布施」として一緒に差し上
  げるケースが多いようです。寺院によっては、御経料と戒名料を別々に包むようにしていると
  ころもありますので、菩提寺やお付き合いされている寺院に直接聞いてください。
                                      ↑質問一覧へ戻る
戒名の種類やお布施の金額は、どうやって決めるのですか?
.本来“戒名”とは、生前故人がどれだけ寺院・社会へ貢献されたか、また信仰の深さや人徳な
  どにより菩提寺の住職がつけるものとされています。戒名の種類(ランク)は、寺院・社会への
  貢献度で決められます。

  そして、住職が通夜・葬儀などの法要を営むことによって“法施(ほっせ)”を施し、遺族はこ
  れに対して“財施(ざいせ)”で応えるということになります。それが“お布施”となり寺院の
  維持に役立っているのです。従ってお布施は遺族の“志(こころざし)”ですので、本来お布施
  の金額には決まりはないのです。

  そうは言っても、菩提寺である寺院を檀家の皆さまで維持・存続させなければなりません。そ
  の最低限の維持経費がお布施の金額になるのです。
                                      ↑質問一覧へ戻る
お葬式でお布施をお渡しするタイミングを教えてください。
.お布施をお渡しするタイミングは、通夜・葬儀2日間の中でお渡しするか葬儀が終了してから
  後日お寺にお伺いしてお渡しするかのどちらかとなります。

  通夜・葬儀2日間の中でお渡しする場合は、通夜または葬儀終了後にお渡しすることをお勧め
  します。お式中は、寺院控室が留守となりますので心配ですし、だからと言ってお布施の袋を
  着物の裾に入れる訳にもいかないからです。

  葬儀後であれば、数日以内に菓子折りなどと一緒にお布施を差し上げるのが良いでしょう。
                                      ↑質問一覧へ戻る
菩提寺の住職から、お布施の他に“御車代”と“御膳料”を包むように言われましたが?
.お布施のほかに“御車代”と“御膳料”を包んで欲しいということは、「自分で車を手配(自
  分で運転)するから送迎は不要」・「食事も自分がいると周りが気を使うばかりだから後席は
  着かない」と言うことでしょうから、やはりお布施とは別に差し上げるべきものです。目安と
  しては、御車代・御膳料共に1日各5千円〜1万円位が適当かと思います。
                                      ↑質問一覧へ戻る
お布施の領収証って、貰えるのですか?
.通常、寺院に請求すればお布施の領収証(山納証)はいただけます。一般的には用意されていな
  い寺院が多いです。寺院の中には、金銭を受納したら必ず領収証(山納証)を発行する寺院もあ
  ります。
                                      ↑質問一覧へ戻る
住職の送迎に、お寺から葬儀場までハイヤーを手配しました。別途、御車代は必要ですか?
.お寺から葬儀場まで住職の送迎用のお車を手配されたのであれば、別途“御車代”をお包みす
  る必要はありません。また、ご親戚のどなたかが送迎する場合もお車代は必要ないでしょう。
                                      ↑質問一覧へ戻る
お通夜をせずに葬儀だけをします。菩提寺へのお布施は半分で良いでしょうか?
.お通夜をしない1日葬(ワンデイ)だからと言って、菩提寺様へのお布施が半額で良いというこ
  とはないでしょう。菩提寺として通夜をしない1日葬という葬儀形態を容認されたとしても、
  お布施が半額になるということではありません。詳しくは、直接菩提寺にお尋ねください。

  菩提寺がない方で、弊社の“僧侶紹介サービス”を利用される場合のお布施金額とは異なりま
  すのでご理解願います。
                                      ↑質問一覧へ戻る
  
葬儀で僧侶をお願いする場合、宗派によってお布施の金額は違いますか?
.弊社にて僧侶をお手配する場合は、宗派によるお布施の金額の違いはありません。

  詳しくは、弊社ホームページ“僧侶の紹介”をご参照ください。
  僧侶の紹介
                                      ↑質問一覧へ戻る
キリスト教牧師(神父)や神道の神官のお礼もお布施で良いのでしょうか?
.キリスト教葬儀や神葬祭の司祭者へ差し上げるお礼の表書きはお布施とは書きません

  キリスト教では、教会に対する「献金」と牧師(神父)に対する「謝礼」となります。オルガ二
  ストなど奏楽者にも「謝礼」で良いでしょう。無地の白封筒に「献金(謝礼) ○○ ○○」と書い
  て差し上げます。

  神葬祭においては「御祭祀料」・「御玉串料」が一般的です。白黒(双銀)の水引のついた袋を
  用います。
                                      ↑質問一覧へ戻る
繰り上げ初七日法要をしていただきます。御布施とは別に、包むべきでしょうか?
.最近では、通夜・葬儀・初七日法要までをまとめてお布施としてお渡しするケースが多く見ら
  れます。お布施とは別の袋でお包みする必要はないと思われますが、菩提寺に確認をされる方
  が良いでしょう。
                                      ↑質問一覧へ戻る
頼んでもいないのに、住職の他に僧侶が2人来ました。お布施はどうすれば良いですか?
.特にご導師(住職)とは別に副導師や式衆を頼まれていないのであれば、その僧侶に別途お布施
  を差し上げる必要はないと思います。儀式の進行上、別の僧侶がつかれる場合があります。お
  気持ちで、御車代・御膳料を差し上げたらどうでしょうか。
                                      ↑質問一覧へ戻る
四十九日法要や一周忌、三回忌のお布施は、いくら位お包みすれば良いでしょうか?
.一般的に四十九日法要〜三回忌までは、5万円位お包みすれば良いでしょう。七回忌以降は、
  3万円〜位ではないでしょうか。

  寺院によっては法要のお布施金額が決められているところもありますので、菩提寺に直接ご確
  認ください。
                                      ↑質問一覧へ戻る
菩提寺の住職が、購入した仏壇の開眼供養に来てくれます。お布施は必要ですか?
.「お布施」としてではなく、“お礼”が必要です。

  仏壇の開眼供養とは、仏像の目を開き仏様をお招きする大切な儀式です。お祝いごとと考えて
  ください。よって、住職が開眼供養に来てくれるのであれば“お礼”として、お祝い用の袋で
  表書きは「開眼供養料」か「開眼御礼」と書きます。住職ご自身でいらっしゃるのであれば、
  お車代や菓子折り(引き出物)も差し上げれば丁寧かと思います。
                                      ↑質問一覧へ戻る
お盆の棚経に御住職が来てくれます。お布施はいくらぐらいですか?
.お盆の棚経のお布施としては、5千円〜1万円位が一般的でしょう。お車代やお膳料は含まれ
  るものとして、別途差し上げる必要はないでしょう。
                                      ↑質問一覧へ戻る
よくある質問カテゴリー
事 前 事前相談・見積り
式 典 ご逝去   ご搬送  ご安置 形態・形式

流 れ 日程・場所 葬儀手続 打合せ ご納棺

    お通夜   告別式  火葬  初七日法要・精進落とし
式 典 弔辞・弔電 挨拶    喪主      参列

マナー 香典    服装(男性) 服装(女性/子) 供花供物

    お布施・お礼
葬儀後 葬儀費用  お香典返し  49日法要 お仏壇・位牌

    お墓・納骨 事後の手続き 相続
寺 院 菩提寺   宗旨・宗派  年忌法要 僧侶(宗教者)紹介

(宗教) 神道    無宗教    キリスト教
その他 マナー全般 その他

お客様からよく質問される内容をカテゴリー別に、Q&A方式にまとめてみましたのでご参考ください。また、何かわからないことがございましたらお気軽にご連絡ください。

インターネット(メール)でのご相談   フリーダイヤル 0120-34-8813 24時間365日


                  家族葬・お葬式のハシモト葬祭トップページへ    このページの先頭へ


ハシモト葬祭ホームページにご訪問ありがとうございます
まごころ込めてお手伝いさせていただきます
家族葬・お葬式ディレクター 内田 正 家族葬・お葬式ディレクター 石井 秀幸 専務取締役 橋本 真司 代表取締役 橋本 隆弘 家族葬・お葬式ディレクター 永田 清次 家族葬・お葬式ディレクター 岸 敏男
内田 正 石井 秀幸 橋本 真司 橋本 隆弘 永田 清次 岸 敏男
高品質・低料金なお葬式プランをお約束もしもの時、ご相談やお見積りは24時間受付
インターネット相談 電話相談・電話見積り インターネット見積り
ファックス相談 ファックス見積り
フリーダイヤル 0120-34-8813

家族葬・お葬式のハシモト葬祭 本社全景有限会社 ハシモト葬祭(霊安室完備)
〒254-0824 神奈川県平塚市花水台12-11
TEL 0463-34-8811  FAX 0463-34-8812
E-Mail:info@e-hashimoto.com(メール)

                  家族葬・お葬式のハシモト葬祭トップページへ    このページの先頭へ

  • 緊急・お急ぎの方は
  • 葬儀を依頼する
  • 葬儀の流れ
  • 代表あいさつ
  • 弊社の考え・理念
  • 家族葬・お葬式は神奈川の【ハシモト葬祭】HOME
  • 葬儀費用のしくみ
  • 弊社オリジナルサービス
  • お客様の声
  • よくある質問